スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小咄


=江戸の小咄

大金を入れておいた手提げ金庫を、泥棒が盗んだ。

「いやっ、勘弁してくれよ!まったく!」

「大声出すなよ!びっくりした!どうした、どうした?」

「手提げ金庫を盗まれた。」

「えっ、本当か?」

「しかしあれを盗んでも、何の役に立つまい。馬鹿ドロだ。」

「しかし、おめぇ、お金が入ってんじゃねぇのか?」

「いくら金が入っていてもな、肝心かなめの鍵は俺が持ってらぁ。」

「・・・?。」


<小話・笑話・小咄・115>

江戸の風景

日銀貨幣博物館より 大判
v60.png

スポンサーサイト

テーマ : お笑いブログ!!!
ジャンル : お笑い

小咄


江戸の笑い

子どもが、月夜に長竿を、振り回している。

「何やってんだよ、おめぇ。」

「星を叩いて落とすんだい。」

「下からじゃ、届くわけねぇよ、馬鹿。」

「じゃ、どうすんだい?おっとー。」

「バカだなぁ。ほんとに、俺の息子かぁ? 早く屋根へ上がれ!」

「うん分かった・・・、こわいよー。」

「早く下りな!全く、ほんとに恥ずかしいったらありゃしないよ。」

「なんか言ったかあ?」

「親子揃って、大バカだって、言ったんだよ」

「はぁ?」

「山のてっぺんでなきゃ、星に届くわけ無いでしょ?」

「さーすが、おっかあ!」


<小話・笑話・小咄・118>

江戸の風景

江戸資料館より 屋根の上の猫
v59.png

テーマ : お笑いネタ
ジャンル : お笑い

小咄


江戸の笑い

「この川の底には、金がたんと落ちてあるそうな。」

「よい思案があるぞ。大きなガラスの徳利を作ってな、」

「どうするのじゃ、思案橋?」

「人を入れてな、川の中へ下ろすのじゃ。」

「おお、それは、それは。面白い。」

と大徳利を作り、その中へ入り、水中に下ろした。

「おお、おおッ!あるぞ、あるぞ。金だらけじゃ。」

「はよな、はよ取って上がってこい!」

「何と!どうした事じゃ!」

「どうした?どうした?」

「なんと、手も足も出ない。」

「どうした?河童か鬼か、かあちゃんか!」

「・・・・。」



<小話・笑話・小咄・117>

江戸の風景

湯島聖堂(昌平坂学問所跡) 一角獣

v58.png

テーマ : お笑いネタ
ジャンル : お笑い

小咄


江戸の笑い

「有卦(幸運な年回り)に入れば、福につながるふの字のな・・・」

「どうするんでぇ?」

「七つ尽くしを作ったんだ。」 

「何をいってやがる、不幸者め!」

「おいおい、勘弁してくれよ。」

「言ってみな。」

「まあ、聞いてくれ。」

「不運に、不快。」

「聞けっつうの。」

「全く。早くやれよ。」

「ふっと思いついて、ふたりづれで、ふらふら出かけて・・・」

「四つか?それそれ~♪」

「ふねに乗って、ふか川へ行って、芸者をふたり上げた。」

「七つ?てめぇ、一つ忘れてんだろ。」

「な、何と鋭い、ふられた。」


<小話・笑話・小咄・116>

江戸の風景

椿山荘 雪の七福神

v57.png

テーマ : お笑いネタ
ジャンル : お笑い

小咄


江戸の笑い

京は聖護院へ、田舎者がお詣りした。

「これは何と言う所じゃ。」

「御門跡でんがな。」

「四文に負けて、見物ができんかのう。」

「まっ、山門に行ってみなされ。」

「えっ、三文とは安いの?」

「はぁ!?」


<小話笑話小咄・115>

江戸の風景

京都 聖護院
聖護院

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

小咄


江戸の笑い

友を呼び、新築の自分の家を自慢した。

「おれの新宅だ。見てくれ。さあさ。」

「いや、いい家だなぁ。少し気になる所はあるが・・・」

「えっ、何かあるか?言ってくれ!」

「垂木を竹で作った所が、少し気になる・・・」

「えっ、竹は渋いと思うんだがな。」

「節を抜いたか?」

「いや、抜かないが、不都合か?」

「あのな、焼ける時にな、はねて悪いんだよ。」

「けえれ!この焼き芋!」

「やきいも?」

「おお、放火いもにぃ!」


<小話笑話小咄・114>

江戸の風景
大名火消し 火消し頭巾

v55.png

テーマ : お笑いネタ
ジャンル : お笑い

プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。