スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小話


=江戸の小咄=

「ご隠居、新年おめでとう御座います。」

「えーっ、なに?なんじゃ。」

「しんねん、おめで、」

「だれが、死んだって?えーっ?」

「仕方ねえな、全くよう。あ、あけまして、」

「だれが、化けて出たって?えーっ?」

「このくそじじい!ばかで、めでてぇや!」

「おお、明けまして、おめでてぇな。」

「とほほ。」



小話・笑話・小咄・178

お江戸は葛飾の寅さん
寅2
スポンサーサイト

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

小話

=江戸の小咄=

亀の娘と鶴の息子の縁組みが決まった。

こんなめでたい事はないとみんなが大喜び。

それに引きかえ、娘おかめは隅でしくしく泣いている。

「これ、おかめ。こんなにめでたいの~に何故泣くの。♪」

「こけっ、結婚は、うれしいの♪」

「なぜ、なぜ、泣くの?」

「辛いものたべた♬。違うのよ、もぉ~。」

「叱られて、しか~あられえて~

「九千年も後家で、かめが鳴く、カメ、カメ、カメカメカメ

「そうだわね、でも安心おし。」

「なんで

「絶対内緒だよ。うちのあれ、二十何人目?忘れちゃった!」

「そうなの

「あのね、これ内緒だよ、本当に。」

「亀神カメハメハに誓って・・・。」

「亭主とねぇ、おかめ。畳は、新しいのに限るよ、ホント。」

「は、はくしょん!大魔王♪急にめまいが。倒れそう。」

「あれ?亭主に聞こえたかな・・・?」



小話・笑話・小咄・176

江戸の風景 青梅のバカボンパパ

バカボンパパ

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

小話


=江戸の小咄=

深川の長屋に空きが出来、大家が、貸し家札を貼った。

翌日見ると、誰がやったのか、引き破られている。

大家、首をひねりながら、又書き換えて貼る。

翌日見ると、また引きはがされ、捨てられている。

大家、むかっときたが、又貼り替えた。

4,5日同じ事が続き、大家はかんかんに腹を立てた。

「見つけたら、フクロだの滝だ!ドラえもん、いや土左衛門だ!」         

木で札を作り、これでもか、これでもかと釘を打ち付けた。

何度も指を打ち、ぎゃーと喚めいては、怒鳴り散らした。

そして、ついにすき間ない程、釘を打ち付けた。

「ああ、すーっとした!これで4,5年は大丈夫だわい。」

「しーん・・・」

「参ったか。うっははは!うぁはっは!」

江戸の庶民はひらがな文化。

「なんだ、もうかしやが住んでいるのか?」

「・・・?」


小話・笑話・小咄・175

江戸の風景 亀どらの亀屋さん

かしや

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。