スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小咄


=江戸の小咄

用があって出かけた所、貧乏神にあった。

「おーい、貧乏神、何処へ行く?」

「おお、これから俺が住みつく家へ行く。」

「じゃ、いいとこへ行きな、あばよ!」

用が終わって帰るところ、きらびやかな神にあった。

「あれ、福の神様どこへいらっしゃいます?」

「おお、今、お前んちから出てきた。」

「えっ?待ってちょ!何でもするから、お願い!ほんと。」

「じゃ、何でもするか?」

「ハイ、なんでも。」

「じゃ、出て行かせてくれ。」

「・・・・。」


<小話・笑話・小咄・117>

江戸の風景

江戸は神田の大明神

v63.png

テーマ : お笑いネタ
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カムバック・ゴッド・ザ・ハッピー・゜・(つД`q。)・゜・

泣き笑い劇場に拍手☆

No title

あはは、この落差、最高。

No title

なは、長くいらっしゃる内の貧乏神様、

そろそろ出て行ってくれないかな。

No title

いや、この人どうなるんだろう?
かわいそう。

No title

媛さん

どうもアリガトです。福之神戻ってくるかも。

No title

wintetsuさん

少し大げさかもしれませんが、すべての人間は
かくのごとしです。

No title

cheerupさん

私のとこからも出て行ってほしいです。

No title

花魁さん

いや本当に、可哀想かも。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。