小咄


=江戸の小咄

花魁、床のなかで、おならをもらした。

「ぬし様、わちきが可愛いかえ?」

「おおよ。可愛くなくて来るものか!」

「今の失敗ね、誰にも、うふーん、な・い・しょ。」

「おお、おお、神かけてな。」

「きゃあ、ぬし様、きゃわいい!チュッ!」

「なんでぇ、なんでぇ。顔が赤くならあ。」

というしりから、ブィーと音がした。

「な、な、なんとお前は疑り深い

「・・・」



<小話・笑話・小咄・127>

江戸の風景

江戸博物館 花魁

v68.png

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがに、2発目は

耐へがたいですにゃ^m^;

No title

あはは、トンでもないね。

ブーブー。

No title

あはは、ぬしさま、ごめんなんし。

ブーが順番だと思いますが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんはです。^±^ノ

まあその・・・。^±^
出物腫れ物ところ嫌わず、なんていいますよね。^±^
出ちゃうものはしょうがない・・・。^±^;

No title

仏の顔も三度まで・・・「試す」のはほどほどに(*´m`) 拍手

二人は仲良し!?

一度とならず二度までも!・・・
失敗を許し、許されるいい関係ですね♪
微笑ましい!

No title

にゃあもさん

においがないだけ、良かったですね。

No title

cheerupさん

においがないだけ、良かったですね。

No title

wintetsuさん

いや、たくましい。

No title


こちらこそ、よろしくです。

No title

てくっぺさん

江戸時代では、音がしないようにして、
紙に包んで捨てたそうです。

No title

媛さん

本当ですね、三度まで。

No title

かなさん

なかなか粋な人ですね。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR