スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小咄


=江戸の小咄

夜鷹そばや、真夜中に自分の家の戸を叩く。

「おっかァ、開けてくれ。」

「どうしたの、だれ?こんな時間に。」

「化け物じゃない。俺だ、俺だ。」

「なんとかサギみたいだね。俺だ、俺だなんて。」

「わあった。おくみさん、開けて下さい。淳子のお願い、チュッ!」

「最初から、そう言いな、本当に。ブツブツ。」

「すーまねぇ。」

「追いはぎが出たのかい?こんな時間に帰ってきて。ふぁー。」

「いやもう、腹減って、腹減ってな。何か食わせてくれ。」

「あんた、何屋、やってんの。そばを食いなされ!」

「うーん。これが、その・・・」

「なんだって、いうの?ホント。」

「ま、まずくて・・・き、汚くて、どうも食えねぇ!」

「パシーン! ぼかぼか。 」



<小話・笑話・小咄・135>

江戸の風景

江戸博物館 蕎麦屋台

二八

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あはは、そういえば、露天商は昔はきれいな水の調達が、
難しかったような。

No title

すごい物を売っているね。
病気にならなければいいけどね。

No title

親馬鹿チャンリン蕎麦屋の風鈴----
上方落語「替り目」の前向上で聞いた事が有ります。
(サゲがいつもグダグダで、どういう話かいまだに良く分かんないですが)

この屋台に風鈴くっつけて運ぶんですね。^^

おはようです。^±^ノ

いよいよ残すところ、今年もあとわずかですね。
もちろん、年越しそばは例年通り、大晦日にいただきます。^±^
今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えくださいね。^±^ノ

No title

こんにちは~~時間がないので報告のみで。

引越し、細かいものや夏物などを除いて、ほぼ完了です^^
ネットも復活しましたので、宜しくお願いします。

年末本番ですね。御自愛ください^^拍手

こりゃ可笑しい♪

売り物の蕎麦が食えない!?・・・
どんなお客が食べたのか?・・・
とにかく不思議で大笑いです♪

この一年、貴ブログを楽しませていただきました♪
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
よいお年を!

こんばんはです。^±^ノ再

再びこんばんはです。^±^ノ

ああ、もしかして・・・。
わたしゃ、あなたのそばがいい・・・だったのですね。^±^
それを麻酔といっちゃ、ダメですよね。^±^

ご挨拶

今年も残り時間少なくなりました(;_;)
いつも素敵な小話ありがとうございました。
辛い時も素敵な小話で気持ちも明るくしていただきました。
一日早いですが年末のご挨拶させていただきます。
今年もお世話になりました(; ^ω^)
皆様お体ご自愛され素敵な新年をお迎えくださいませ!
来年もよろしくお願い申し上げます(__)

No title

今年もお世話になりました。


ご家族皆様のご健康をお祈り申し上げます。
よいお年をお迎えくださいませ。

No title

本年はお世話になりました。
jizosmileさまも良い年越しをお迎えくださいませ。

来年もまた、宜しくお願い致します。^^

よいお年を

今年もたのしい小話ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

この夫婦の符牒なら、どんな成りすまし詐欺も撃退できそう^^

昨年中はお世話になりました。
今年も宜しくお願いします。

拍手

No title

cheerupさん

そうですね、そういう事を聞いたことがあります。

No title

wintetsuさん

主たるお客さんの、よたかさんが可哀想ですね。

No title

周さん

最初は、よたかそばと風鈴蕎麦は違っていましたが、後
夜鷹蕎麦も風鈴をつけるようになったようです。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。