スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小話


=江戸の小咄

化物退治だと喚きながら、男が二升樽をもって、出て行く。

「生暖かいかーぜに、障子ガタガタ、畳ボロボロ♪」

悪口、奇妙な歌をどなっては、酒をあおる。

そのうち、酔っ払ってぶっ倒れた。

気がつくと、庭には2羽の鶏がこけて、こけっこう、もうけっこう!と騒ぐ。

「ええい!あ、頭がいてぇ、この化物野郎!」

「俺がな、出る真夜中には、ぶっ倒れていやがって。いやがらせか?」

「なな、何かようかい?妖怪七変化!どこでぇ?」

「お前のためにな。特別にな、出前してやったゾー!おおこわ!」

家へ帰ると、女房泡ふき、ネコ、目を回し、おねんね。

「ギャー!化物が寝てるぞ!な、なんだ、お前か?」



<小話・笑話・小咄・150>

江戸の風景
東博より 伎楽面

v95.png

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~♪
今日は道草をしていてお邪魔するのが遅くなってしまいました(゚∀゚ ;)タラー
また明日お邪魔させていただきますねm(o´・ω・`o)mペコリン
応援ポチ

No title

この伎楽面すごいね。
こんなの見たことがない。

こんばんはです。^±^ノ

魑魅魍魎の世界、結構好きですよ。^±^
自分も仲間、ですからね。^±^;
♪カラーン、コローン、カランカランコロン・・・φ^±^ノ

No title

ニャンコが目を回すなんて、

どれほど恐ろしい化け物が来たのかな?

No title

にわとりのしゃれは知ってるよ。

しかし、こけて、こけっこう、もうけっこうは知らない。

No title

一番怖いのは山の神( *´艸`)

拍手

おはようです。^±^ノ

再びおはようです。^±^ノ

そういえば・・・。
最後の写真もまた、きいてますね。^±^;

怖~い!

本当の妖怪は怖くない。
なのに家の妖怪?は怖~い!
納得です♪(笑)

No title

まり姫さん

いつも有難う御座います。

No title

cheerupさん

ぼくも、この作品しか知りません。

No title

てくっぺさん

江戸は魑魅魍魎が跋扈する世界でした。

No title

wintetsuさん

想像もつきませんね。

No title

花魁さん

すみません、ひねりすぎたかも。

No title

媛さん

そうかもしれませんね。

No title

てくっぺさん

有り難う御座います。

No title

かなさん

有り難う御座います。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。