小咄


=江戸の小咄

ある医者、急病人の所へ出かけようとした。

忙しく出て行く拍子に、隣の子供を蹴飛ばしてしまった。asi

子供がワンワン、セミのように泣く。

隣の母親が、すりこぎを持って、すっ飛んで来た。

「子供を足蹴にするとは、そこへなおれ!」

「急病人でな、急いでいたのじゃ。そこへこの子が急に・・・」

「急病だとて、人の子を蹴飛ばして、そのまま行くのか?」

母親、医者につかみかかった。

そこへ騒ぎを聞きつけた大屋が、割って入った。

「はい、喧嘩止めッ!隣同士じゃろが!」

「こいつが、蹴飛ばしたんだ!この馬なみが!」

「まあ、まあ、ま。ホントに足で良かったなぁ。」

「なにが、いいんだよ。このくそじじ!」

「全く、顔以上に、柄が悪いな。」

「うるさい!ほっとけ!」

「この人の手にかかっていたらな、・・・」

「全く、うざいね!なんなのさ?」

「生きて帰ったものは、いまだに無いッ!」

「ぞーっ。さよおなら、ブー。」

「むむむ、バターン。」

「あしからず。」


小話笑話小咄・152

江戸の風景
行船公園 オットセイ

v101.png


テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはです。^±^ノ

うわうわ。
生きて帰ったものはいない医者って。^±^
診察されるの、イヤだなあ。^±^;
「というか、この母親も、コワー。^±^;

No title

こんにちは~♪
いつもご訪問ありがとうございます(*^^)
入院中はご心配のメッセージを寄せていただきありがとうございました。
お陰さまで26日に無事退院してきましたので、またよろしくお願いします(^_-)-☆

今年のGWの予定はなーんもなしです(。_゚)〃ドテッ!

今日はとりあえずお礼のご挨拶だけです(^_-)-☆

No title

やぶ医者?^^;

拍手です^^

こんばんはです。^±^ノ再

昨日の夜、ぎっくり腰になっちゃいました。
現在、多量のシップを腰に貼って、コルセットでごまかしています。
痛いのと、お腹の調子も悪いので、数日休むかもしれません。^±^
では、よいGWをお迎えください。^±^;

ぞ~っ!・・・

どんでん返しのオチですね!
怖くてぞ~っ!でした。
あしからずのオットセイも楽しいひねりです♪

No title

こんにちは~♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)
今日から5月のスタートですね^^
今月もよろしくお願いします。
静養しているおかげでずいぶん体調も良くなってきました。
といっても食べるくらいのお薬は飲んでいます‘‘r(^^;)ポリポリ
今日は気持ちのいい五月晴れで新緑が鮮やかです( ^)o(^ )

No title

おっかないお上さん。
江戸時代の江戸は極端に女性が少なかったから、
普通の女性は強かった。

No title

てくっぺさん

僕もいやです。少し前のオバゴンも大して変わらないかと。

No title

てくっぺさん

江戸の医者は、許可制度はなかったですからね。
やぶに当たると大変ですよ。

No title

まり姫さん

こちらこそ、よろしくです。

No title

媛さん

江戸はやぶそば、いややぶ医者。

No title

てくっぺさん

お大事に。早くよくなりますように。

No title

かなさん

いつもありがとうございます。
原話とはだいぶ違いますが。

No title

wintetsuさん

よくご存じですね。市民のおかみさん、何度でも離婚できました。

No title

まり姫さん

お大事に。

ぞ~っ!

こんにちは!ご無沙汰しました!

あれよあれよと聞いていたら、とてつもないオチ!!
本当にそ~っ!です。

No title

かなさん

下ネタですみません。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR