小咄

=江戸の小咄


いまとなっては、死語になりつつある、夜這い。


ある若い衆、恋煩いのあげく、娘に夜這いをかけた。

震える手で、慎重に戸の敷居に水を流す。

壊れ物を扱うように、そーっと。

そーっとと、戸をやっとの事で開け、家の中に。

抜き足、差し足、忍び足。ふ、ふ、ふすまに手をかける。

ご、ゴクリと唾を飲み込む。その音にきょろきょろ。

噴き出る汗を、袖で拭い、又ぬぐう。

震える手を、ふすまにかけると、小さなガタという音を立てた。

あわてて、ふすまから手を放し、飛び退き、聞き耳を立てる。

大丈夫なのを確認し、ため息をつく。

まだ手が震えているので、もう一つ深呼吸する。

引き返そうとする自分の、頭をどやしつけ、又聞き耳を立てる。

震える右手を左手で抑え、そーっと、ふすまを開けた。

あっと驚く、ためごろう・・・なんと、お引っ越し。

「よーし、よし。やったーッ!これでしくじる事がなくなったわい。」

「バカにゃん・・??」






小話笑話小咄・158

江戸の風景
八王子の神社猫

v107.png


テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪
江戸時代の江戸でも夜這いがあったのでしょうか(^_^)☆*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
今でも離島では風習が残っているそうですが、江戸の町で行われてたとしたら大騒ぎになってたでしょうね(爆)

No title

失敗もないかわりに成功もないという・・・(*´m`)

ニャンコ可愛い^^

拍手

No title

昭和の時代でも、地方にはそういった
風習が残っていたと聞いたことがある。

No title

手に汗握るシ-ン。

しーん。

なにしに来たの?((笑)

ハラハラ、ドキドキ、ワクワクの展開♪・・・・・・
なのに何たるどんでん返し!
がっかり!&(笑)

こんばんはです。^±^ノ

今日はさらにこちらから、こんばんはです。^±^ノ

夜這い、今は聞かなくなりましたよね。
丁稚制度や住み込みもなくなったからなのかもしれませんね。^±^
落語でも、「引っ越しの夢」などで、夜這いのシーンだありましたよね。

No title

まり姫さん

長屋ではなかったと思いますが、商家や、
農家では、特に農家では多かったようです。

No title

媛さん

まぁ、気持ちはわかりますね。

No title

wintetsuさん

i僕も、そう聞きました。

No title

cheerupさん

手に汗握ったアトは、より静かさが・・・。

No title

かなさん

この夜這い者の、気持ちはわかります。

No title

てくっぺさん

今やれば、間違いなく警察に捕まります。
本当に面白くない現代です。

No title

にゃんこのカメラ目線。
なにか怪しい人を、見てるのかな、あはは。

No title

花魁さん

あはは、そうかもです。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
UQ
BIGLOBE キャッシュバック
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR