小話


=江戸の小咄

しのばずの弁天社の近くで、火事が起こった。

不忍の弁天様、火の粉を恐れ、池に飛び込んだ。

そして、大きな亀の甲羅をつかんで、その上に上がった。

この大亀、日頃から弁天をしたっていた。

喜び勇んで、必死に泳ぎ行く。

「こりゃ、何処へ行くのじゃ、お前は誰じゃ。」

「お前を連れて、すっぽん(出奔)!」

弁天、思い切り、巨大亀の頭を琵琶で殴った。

「こ、これは、タマらん、チン没・・・」

大亀は首をひっカメ、白い泡を吹いた。

「なんまいだ、タイマイ(海亀科)だ・・・チーン。」


小話笑話小咄・172

江戸の風景 鎌倉裸弁財天

v116.png

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんとなくエロティックな笑い。
面白い。

No title

こんばんは。お邪魔します。
わあ、ちょっとHで、、 
でも大亀さん~ちょっとかわいそうでしたね。(^^;

おはようございます

弁天様とスッポンの
下ネタをまじえたコント
おもしろいですね

なぐられるとき
ばかめ
とかいわれたりして

No title

弁天さんピンチ自力脱出^^

No title

どこかエロチックなにおい。
パチパチ。

No title

あは、スッポンに、すっぽんぽん。
笑ってしまった。

No title

cheerupさん

底流には、常に流したいとは思っております。

No title

おきまちあきさん

いつも有り難うございます。
まあ、誘拐しようとした罰かもですね。

No title

スイーツマンさん

うまーーーい!

No title

媛さん

どうもそのようです。

No title

wintetsuさん

有り難うございます。

No title

花魁さん

有り難うございます。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR