スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小話


=江戸の小咄

ある表店の若旦那、ため息をついている。

丁稚の紺松が心配して、

「若旦那、又、女ですかい?」

「又とはなんだい、これが難題で・・・はーは。」

「えっ、若旦那でも、違う悩みがあるんですか?」

「いいよな、お前は。脳タリンで悩みが無くて。」

「あっしにできることなら何でもやりやす。」

「金のなる木が欲しいな、はーっ、はーッ。」

「ちょっと、待って下っしゃい。出かけてきやす。」

若旦那、ため息を吐き続ける。と不意に紺松が店に飛びこんできた。

「わ、若旦那ぁ!か、金のなる木を買ってきましたッ!はーはー。」

「えっ、本当かい?でかした、紺松。」

「こ、これです、若旦那。ほ、本当に探すのに苦労しました。はーはー。」

「な、なんだい、これは?鐘をつく撞木じゃないか?」

「へぇ、これが、かねの、鐘の鳴る木で。」

「ばか! がーん!ごーーん!うぉーん、ウォーン、うぉーん!」


小話笑話小咄・180

江戸の風景 江戸は犬の町

七夕犬

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

小判みたいな葉の木
落ち着いた観葉植物なのに
かねのる木というと抵抗があります…

それにしても
青年の木とかもう… 笑

若旦那は「ためい木」

確かに「かねのなる木」、笑えますね!

>「へぇ、これが、かねの、鐘の鳴る木で。」
 「ばか! がーん!ごーーん!うぉーん、ウォーン、うぉーん!」

〇この小話、初めてです。
 確かに「かねのなる木」、笑えますね!

No title

僕も、金のなる木欲しい。
はーは。

紺松さん見事!

女遊びに現を抜かす若旦那!
VS
脳タリンな丁稚の紺松!

紺松が見事に一本とりましたね!
拍手~♪

No title

このき、なんのき、きになるき~

もじへんかんがへんですいません。

はくしゅ

こんばんはです。^±^ノ

金の生る木、欲しいですね。^±^
花屋で売ってるほうでなく、本物の金の生る木が。^±^ノ

No title

頭が空っぽなのがよく解る。

うおーん、ウオーン~~。

No title

肉のなる木を探しに行ってきます。待っててね。

No title

こんばんは。お邪魔します。
木には金がつきものですね!
あ、曜日の話でした~(^^; m(__)m

No title

スイーツマンさん

なぜ金のなる木と名付けられた植物がありますね。
葉がコインをイメージさせるのでしょうか。
ためい木?上手い巧い、ついでに美味い。

No title

ささげさん

有難う御座います。
原作から、、創作しております。

No title

cheerupさん

本当に、欲しいですよね。

No title

かなさん

どうも、そのようですね。

No title

媛さん

僕も、文字変換で時々大笑いします。

No title

てくっぺさん

僕の所の鉢植えにも、金のなる木が植わってます。。

No title

wintetsuさん

有難う御座います。

No title

カノッチさん

首を、ながーーーくして、待ってます。

No title

おきまちあきさん

あはは、上手いですね。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。