小咄


=江戸の小話

「乞食が朝から晩まで、入れ代わり立ち代わり来ていたが・・・」

「ああ、あれか?ないしょ。」

「そんな事言わずに教えろよ!1杯おごるからさ。」

「他の奴に話すなよ。」

「誰が、話すかよ!口はかてぇ。」

「あのな・・・、終わった節分の豆を買ってやろうと言った。」

「それで、乞食がひっきりなしに来てるのか?」

「もう、百石も集まったんじゃないか。」

「その豆を、なんにするんでぇ。」

「誰にも言うなよ。この豆で、豆腐を作るんじゃ。」

「馬鹿な事を言うな。煎った豆が、どうして豆腐になるんでぇ。」

「だからだぞ、いいか。よく聞け!だから焼き豆腐にするんじゃ。」

「はぁ!?」


<小話・笑話・小咄・94>


江戸の風景
川越 お菓子横丁

v34.png

テーマ : お笑いネタ
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

めで鯛、前田のクラッカー懐かしい。
焼き豆腐になったら、すごい技術かく~し・ん!

No title

そのうち、豆腐の角に頭をぶつけるでせう^m^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちはです。^±^ノ

焼き豆腐、通称「ヤキ」ともいうんですよね。^±^ノ
いった豆のにおいっておいしそうですよね。

No title

革新的な焼き豆腐になりそう^^

お菓子が懐かしい~昔は良く食べたけど最近は御無沙汰です^^

No title

cheerupさん

懐かしいでしょ。いづれ、技術革新で可能かも。

No title

にゃあもさん

あはは、本当にそうですね。

No title

Nさん

有難う御座います。

No title

てくっぺさん

焼き豆腐、焼きと言うんですね。勉強しました。

No title

媛さん

私も革新的になると思います。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR