スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小咄


=江戸の小話

五百体もの有り難い羅漢さんが鎮座する寺に、

吉原の新造とかむろが参詣した。

新造、羅漢の顔を見て、しくしくと泣いている。

「どったの、お姉様?ととさんに似てるの。」

「ううん。しくしく・・・」

「じゃ、愛しい愛しいお方?」

「ううん。」

「では、誰に?」

「わ、わちきを売った女衒に。」

「わーん!」


<小話・笑話・小咄・96>


江戸の風景
江戸は吉原 大門跡

吉原大門

テーマ : お笑いネタ
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

女衒に似てると泣かれては切ない。
羅漢様も困ったでしょうね^^;

拍手☆

No title

鬼のような羅漢だったのかな。
五百羅漢寺は行ったことがあります。

No title

大門跡、これだけでは何となく寂しいね。
昔の豪勢さが偲べない。

No title

吉原も今は普通の町並みなんですね^^;

No title

花魁さん

そうかも知れませんね。えっ、行ったことがあるんですね。

No title

媛さん

ホント、困ったでしょうね。

No title

cheerupさん

本当に、仰る通りで、もう昔を偲べません。

No title

にゃあもさん

昔の不夜城の面影はありません。

おはようです。^±^ノ

吉原、数年前に行きました。^±^
昔はどうだったんだろう・・・。
生まれる前に法律が変わっちゃったからなあ。^±^;

No title

てくっぺさん

昔の吉原の情景は、テレビドラマの仁などで、良く
再現されていると思います。チャンスが有ればご覧になってください。
プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。