小話


=江戸の小咄=

間男、亭主に見つかり、柱に括り付けられる。

亭主、錐で、いろいろな所を突く。

「痛い!おい、そこだけは勘弁してくれ!」

「おい、おれは亀有の亀吉だ。ちっとは知れたなめぇだ!このやろ。」

「・・・いたーい!」

「シャバとおしゃらばするか!」

「な、何でもする、命だけは...いたーい!」

「仕方ねぇ、間男の相場、7両で勘弁してやらぁ!」

泣き言をならべ、拝み倒し、何とか5両に負けてもらう。

間男、自分の女房に事情を話し、半殺しの恐怖に耐えた。

「何っ、この宿六!もう一度お言い!バチッ!」

「す、す、すーまねぇ。もう二度といたしません、ハイ。」

「そんな大金、どこに有る!バシーッ!」

「一生、おめぇの言う事を何でも聞く。たのむ、許してくれ、この通り!」

「それじゃあ、聞くよ、たこおやじ!一度だけの過ちかえ?」

「そ、そうなんだ、つい出来心というやつで、とほほ...。」

「一度で5両?ホントに1度かえ?」

「す、す、すまねぇ・・・」

「あんた、その男から5両もらっといで。」

「えっ?もらっといで??」



小話・笑話・小咄・179

江戸の風景
お江戸は上野のとらさん
トラ

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

小話


=江戸の小咄=

「ご隠居、新年おめでとう御座います。」

「えーっ、なに?なんじゃ。」

「しんねん、おめで、」

「だれが、死んだって?えーっ?」

「仕方ねえな、全くよう。あ、あけまして、」

「だれが、化けて出たって?えーっ?」

「このくそじじい!ばかで、めでてぇや!」

「おお、明けまして、おめでてぇな。」

「とほほ。」



小話・笑話・小咄・178

お江戸は葛飾の寅さん
寅2

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

小話

=江戸の小咄=

亀の娘と鶴の息子の縁組みが決まった。

こんなめでたい事はないとみんなが大喜び。

それに引きかえ、娘おかめは隅でしくしく泣いている。

「これ、おかめ。こんなにめでたいの~に何故泣くの。♪」

「こけっ、結婚は、うれしいの♪」

「なぜ、なぜ、泣くの?」

「辛いものたべた♬。違うのよ、もぉ~。」

「叱られて、しか~あられえて~

「九千年も後家で、かめが鳴く、カメ、カメ、カメカメカメ

「そうだわね、でも安心おし。」

「なんで

「絶対内緒だよ。うちのあれ、二十何人目?忘れちゃった!」

「そうなの

「あのね、これ内緒だよ、本当に。」

「亀神カメハメハに誓って・・・。」

「亭主とねぇ、おかめ。畳は、新しいのに限るよ、ホント。」

「は、はくしょん!大魔王♪急にめまいが。倒れそう。」

「あれ?亭主に聞こえたかな・・・?」



小話・笑話・小咄・176

江戸の風景 青梅のバカボンパパ

バカボンパパ

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

小話


=江戸の小咄=

深川の長屋に空きが出来、大家が、貸し家札を貼った。

翌日見ると、誰がやったのか、引き破られている。

大家、首をひねりながら、又書き換えて貼る。

翌日見ると、また引きはがされ、捨てられている。

大家、むかっときたが、又貼り替えた。

4,5日同じ事が続き、大家はかんかんに腹を立てた。

「見つけたら、フクロだの滝だ!ドラえもん、いや土左衛門だ!」         

木で札を作り、これでもか、これでもかと釘を打ち付けた。

何度も指を打ち、ぎゃーと喚めいては、怒鳴り散らした。

そして、ついにすき間ない程、釘を打ち付けた。

「ああ、すーっとした!これで4,5年は大丈夫だわい。」

「しーん・・・」

「参ったか。うっははは!うぁはっは!」

江戸の庶民はひらがな文化。

「なんだ、もうかしやが住んでいるのか?」

「・・・?」


小話・笑話・小咄・175

江戸の風景 亀どらの亀屋さん

かしや

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

小話


=江戸の小咄

寺子屋で、寺子が師匠にこめつきばったになった。

「お師匠様、用がありんこ。早引けさせて下され。」

と断って家に帰る。

「お師匠様、おらも用事があるだに。帰してくれろ。」

師匠は首をかしげたが、許した。

しばらくして、又手を上げる寺子がいる。

「お前も、用事か?のみ吉。」

「お師匠様、おっかぁが病気でようちゅうい。」

「病気か、仕方ないな。しっかりと看病しろあり・・・」

又、尻をもじもじ、もじもじ寺子がいる。

「おお、はち郎か?どうした、手水か?」

「いいえ、おしょう様、いいえだに。」

「和尚?何をもじもじしておる。お前も用事か?」

「はい、ちょっと帰りたいにゃ。」

「何しに、いぬんじゃ。お前が帰ると家が迷惑じゃろガ。」

「それ、うそです。帰してちょうちょ。」

「さあさ、何の用事が、有るのだ?はち郎くん。」

「ちょっと帰りましてにゃ・・・」

「又の名、ゴキ男くん、さあ何の用カマキリ!」

「いえか、何か用事があるか、たずねて来たいにゃ。」

「・・バッタン・・・」  




小話笑話小咄・174

江戸の風景 寺子屋

寺子屋

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

プロフィール

jizosmile

Author:jizosmile

毎日福笑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
いらっしゃい!
置き手紙
後ほど訪問致します。
月別アーカイブ
リンク
アフィリ以外の相互リンク歓迎。
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR